FC2ブログ

自死(自殺)遺族支援のためのNPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

8月の分かち合いの会は8月19日(第3日曜日)です

同じ体験をした人たちの話に耳を傾けてみたい
誰かにこの苦しみを聞いてもらいたい

安心して話せる 安全な場所がここにあります
同じ体験をして 同じ苦しみをもち 同じ悲しみを抱きながら
生きている仲間がいます
自分のことを話さず聞くだけでもいい
今まで言えなかった思いを 思い切り話してもいい
その場に来て お茶を飲んでいるだけでもいい
すぐには変わらないかもしれないけど 何かのきっかけになるかもしれません

毎月第3日曜日の同じ時間 同じ場所で開催されます
同じ体験をした仲間が待っています

開催日  毎月の第3日曜日 午後2時~4時半頃
      次回開催日は8月19日(第三日曜日)

場所  グリーフケア・サポートプラザの事務所
    東京都港区赤坂9-2-6 カルム第2赤坂103号
交通  東京メトロ千代田線 「乃木坂」駅2番出口  徒歩5分
              「赤坂」駅7番出口   徒歩7分
※ホームページの「アクセス」に地図を掲載しています。

参加条件 大切な方を自死で亡くされた遺族に限定します
     同じような体験者同士の分かち合いが中心になります

参加費  500円(会員、非会員を問わず)

その他  匿名を希望される方はニックネームでの参加も可能です
     話の内容はその場だけにとめおき 外部に漏れることのないよう
     参加者同士での守秘義務を条件とします
     その他 安心して本音で話し合えるためのいくつかの約束事項を
     大切にしあい 安全で安心できる場をつくっていきます

自死遺族支援のための NPO法人 グリーフケア・サポートプラザ
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 07:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どうしたら・・・

死別後間もない方から「どうしたらこの苦しみから抜け出ることが出来るのか、何かヒントをください」と、切実な問いが投げかけられる。
ある程度年月を経た方からは「過去と今を比較しない」「まずは自分のこころを守ることが大切」「自分の苦しみが一番わかるのは自分。もうこれ以上自分を責めず、非難する人、裁く人にならないこと」「これ程の苦しみの中、それでも今生きている、生きようとしている自分をよくやっているねと労われるかどうか」「無理はしない。負荷を自身に加えない」「ちょっとだけで良いから、気持ちを切りかえる時間をどう作るのか」「孤立感からどう抜け出すのか」「焦らないこと」等々さまざまな体験的な知恵が語られる。

グリーフワークの一歩は「喪失に向き合うこと」と本には書かれていることが多い。
しかし向き合うことが出来ないほどの痛み、向き合うとむしろ心の健康にはまずい場合もあることを、体験的にわかった自死遺族。

向き合いたくなくてもいつもむきあってしまう、いつも考えてしまう反芻する苦悩。
貴方はどう、そこから少し距離をとっていますか?
貴方の心の安全な居場所が見つかるといいですね。

自死遺族支援のための NPO法人 グリーフケア・サポートプラザ
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 04:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8月の茶話会

暑い日が続きますね。いかがお過ごしでしょうか。
夏休みに入り、楽しそうな家族連れを目にすることが多くなりました。こころ揺れる日々をお過ごしかもしれません。

自死遺族になったがために、おりおりに湧き起る様々な思いを語りあい、聴くことができる場があります。
グリーフケア・サポートプラザでは3つの異なる自死遺族の集いを開催しています(詳細はホームページをご覧ください)。
茶話会は、自死遺族の方同士が心おきなくお茶を飲みながら、ほっとするひとときを過ごす場です。
どなたもご参加いただけますが、分かち合いの会(グリーフケア・サポートプラザでは毎月第3日曜日に開催しています)に参加されて気持ちがそれなりに落ち着かれた方、遺族どうしの交流や情報交換などを希望される方がご参加されています。
ちょっと外に出るのが辛い方、感情が溢れ出る死別後間もない方には、傾聴電話もあります。こちらもどうぞご利用くださいね。

茶話会の詳細です。
開催日  毎月第1土曜日 午後2時~4時半。8月は8月4日。午後2時から。

場所    本会事務所 (ホームページの「アクセス」の地図を参照))
       〒107-0052 東京都港区赤坂9-2-6カルム第2赤坂103
         Tel: (03) 5775-3876
最寄り駅  地下鉄メトロ 千代田線 「乃木坂」駅 2番出口  徒歩6分
                  「赤坂」駅  6番出口   徒歩8分

参加条件 大切な方を自死で亡くされた遺族に限定します。
       
参加費  400円(会員、非会員を問わず)

その他  匿名を希望される方はニックネームでの参加も可能です。
      話の内容はその場だけにとめおき、外部に漏れることのないよう、参加者同士での守秘義務
      を条件とします。
      その他、安心して本音で話し合えるためのいくつかの約束事項を大切にしあい、安全で安心 
      できる場をつくっていきます。
自死遺族支援のための NPO法人 グリーフケア・サポートプラザ
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 05:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

芙蓉と朝顔

夜が明けてきました。まだ朝日は昇らない時間なので、外は白夜のように白色の世界で涼しそう。
でも窓を開けると、もやっとした空気が手に伝わります。
今日も暑い日になりそうです。

この暑さの中で体調を崩されている方はおられませんか。
気持ちがもやもやしている時に、体もスッキリしないのは辛いですね。
どうぞお大事になさってください。
具合がよくない時はゆっくり過ごすのがせめてものお薬。

先日街中で白い芙蓉が咲いているのを見かけました。
海辺の町の庭から我が家に運んできた芙蓉より、すっきりした涼しそうな白色の花でした。
子どものころは朝顔に、大人になってからは芙蓉を見ると夏を感じます。
どちらも一日でしぼむ儚さ。その儚さに心惹かれます。
どんなに短くても、いのちの確かな存在が小さな花を輝かせるのでしょうか。
亡き人と結びつけて、そんなことをふと考えたりもするのです。

短か過ぎたいのち。
でもその人生すべてで多くのことを教えてくれたことは確かです。
寂しくても、今日も頑張って生きます。

自死遺族支援のための NPO法人 グリーフケア・サポートプラザ
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 06:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7月の分かち合いの会は15日(日曜日)です。

同じ体験をした人たちの話に耳を傾けてみたい
誰かにこの苦しみを聞いてもらいたい

安心して話せる 安全な場所がここにあります
同じ体験をして 同じ苦しみをもち 同じ悲しみを抱きながら
生きている仲間がいます
自分のことを話さず聞くだけでもいい
今まで言えなかった思いを 思い切り話してもいい
その場に来て お茶を飲んでいるだけでもいい
すぐには変わらないかもしれないけど 何かのきっかけになるかもしれません

毎月第3日曜日の同じ時間 同じ場所で開催されます
同じ体験をした仲間が待っています

開催日  毎月の第3日曜日 午後2時~4時半頃
      次回開催日は7月15日(第三日曜日)

場所  グリーフケア・サポートプラザの事務所
    東京都港区赤坂9-2-6 カルム第2赤坂103号
交通  東京メトロ千代田線 「乃木坂」駅2番出口  徒歩5分
              「赤坂」駅7番出口   徒歩7分
※ホームページの「アクセス」に地図を掲載しています。

参加条件 大切な方を自死で亡くされた遺族に限定します
     同じような体験者同士の分かち合いが中心になります

参加費  500円(会員、非会員を問わず)

その他  匿名を希望される方はニックネームでの参加も可能です
     話の内容はその場だけにとめおき 外部に漏れることのないよう
     参加者同士での守秘義務を条件とします
     その他 安心して本音で話し合えるためのいくつかの約束事項を
     大切にしあい 安全で安心できる場をつくっていきます

自死遺族支援のための NPO法人 グリーフケア・サポートプラザ
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 16:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT