FC2ブログ

自死(自殺)遺族支援のための認定NPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

2015年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

9月の分かち合いの会

9月20日は、自死遺族の方たちの集いの分かち合いの会があります。

○開催日時:9月20日 午後2時から午後4時半まで

○場所:グリーフケア・サポートプラザ事務所(地図参照)

同じ体験をした人たちの話に耳を傾けてみたい。
誰かにこの苦しみを聞いてもらいたい。

安心して話せる、安全な場所がここにあります。
同じ体験をして、同じ苦しみをもち、同じ悲しみを抱きながら、生きている仲間がいます。
自分のことを話さず聞くだけでもいい。
今まで言えなかった思いを、思い切り話してもいい。
その場に来て、お茶を飲んでいるだけでもいい。
すぐには変わらないかもしれないけど、何かのきっかけになるかもしれません。
毎月第3日曜日の同じ時間、同じ場所で開催されます。
同じ体験をした仲間が待っています。

参加条件 大切な方を自死で亡くされた遺族に限定します。
     同じような体験者同士の分かち合いが中心になります。

参加費  500円(会員、非会員を問わず)

その他  匿名を希望される方はニックネームでの参加も可能です。
     話の内容はその場だけにとめおき、外部に漏れることのないよう、
     参加者同士での守秘義務を条件とします。
     その他、安心して本音で話し合えるためのいくつかの約束事項を
     大切にしあい、安全で安心できる場をつくっていきます。

NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村


| スタッフ日記 | 08:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プラザホープの会のお知らせ

プラザホープの会のお知らせです。

死別後おおよそ1年以上は経ち、感情がそれなりに落ち着いた方たちが、再出発に向けて希望を模索しあう自死遺族の集いです。
テーマに沿って、守秘義務と互いの気持ちを思いやりながら、自由に語りあいます。

次回は9月13日(日曜日)14時~16時30分で、グリーフケア・サポートプラザの事務所で開催されます。
詳細はホームページをご覧ください。
ご参加お待ちしています。

【2015年11月8日(日)】
テーマ: 『自責感とどのように折り合いをつけるか』

大切な人に自ら命を絶たれ遺されてしまった遺族たちにとって、自分自身を責め立てる感情はつらいものがあります。
なぜ守れなかったのか、なぜその兆候に気づかなかった・・・などさまざまな後悔の念が渦巻きます。
そのような時、どのようにその罪責感と向き合い、その感情と折り合いをつけることが出来るでしょうか。
自死遺族同士でそのあり方について、いろいろと話し合う予定です。


NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村


| スタッフ日記 | 07:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

茶話会のお知らせ

9月になりました。
ずいぶんと涼しい日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

今週の土曜日には、「茶話会」があります。
9月5日(土曜日)14時から、グリーフケア・サポートプラザの事務所です。

大切な人を亡くした自死遺族が集まり、
お茶とお菓子をいただきながら、いろいろ気軽に話しあっています。
時にしんみりと語り、聞きあい、涙の時間もありますが、笑い声も自然に湧き起こる茶話会は
分かち合いの会とはちょっと雰囲気がちがう集いです。
少しだけ気持ちが軽くなれるかもしれません。

ほっとできる場、息抜きできる場になりますように、互いに傷つけあうことなく本音を話し合える場になりますように、
何より元気が湧いてくる時間でありますように。
そんなことを願って集まっています。

よろしかったら、どうぞお立ち寄りくださいね。お待ちしています。
                
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村



| スタッフ日記 | 20:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |