FC2ブログ

自死(自殺)遺族支援のための認定NPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

2016年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

事務しごと

こんにちは。事務ボランティアをしています。

グリーフケア・サポートプラザは東京都からNPOの認証を受け、税務面で国税庁からも認定されている認定NPOですので、年度が終わると、報告資料をいくつか提出しなければなりません。

5月末の総会が終わるとそのための資料作成の事務作業を手分けしてやっています。
提出後には、修正作業が再びあり、夏になってやっとほっとします。

それでも毎年この事務作業をしているうちに、どうやら慣れてきました。
初めてしたときは、なぜにしているのか作業の意味がわかりませんでしたが・・・。
なんであれ、慣れることも大事ですね。

グリーフケア・サポートプラザはすべてが無償ボランティアにより、運営されています。
設立時からの方もいれば、昨年仲間になられた方もおられます。
新たなボランティア募集は来年春です。
よろしかったら、3月ごろにホームページに掲載予定の「スタッフ養成研修」案内記事をご覧ください。
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 05:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7月の分かち合いの会は17日(日曜日)です。

『分かち合いの会は安心して話せる、安全な場所です。
同じ体験をして、同じ苦しみをもち、同じ悲しみを抱きながら、生きている仲間がいます。
自分のことを話さず聞くだけでもいい。
今まで言えなかった思いを、思い切り話してもいい。
その場に来て、お茶を飲んでいるだけでもいい。
すぐには変わらないかもしれないけど、何かのきっかけになるかもしれません。同じ体験をした仲間が待っています。』

よろしかったら、どうぞご参加ください。

次回開催日 7月17日(第3日曜日) 午後2時~4時半頃

場所   本会事務局(ホームページの地図を参照)

参加条件 大切な方を自死で亡くされた遺族に限定します。
     同じような体験者同士の分かち合いが中心になります。

参加費  500円(会員、非会員を問わず)

その他  匿名を希望される方はニックネームでの参加も可能です。
     話の内容はその場だけにとめおき、外部に漏れることのないよう、
     参加者同士での守秘義務を条件とします。
     その他、安心して本音で話し合えるためのいくつかの約束事項を
     大切にしあい、安全で安心できる場をつくっていきます。
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村



| スタッフ日記 | 19:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再出発への模索

プラザホープの会のお知らせです。
プラザホープの会は再出発に向けて希望を模索しあう自死遺族の集いです。

開催日  奇数月の第2日曜日 午後2時~4時半

場所    本会事務局(ホームページの事務所地図を参照)

参加条件 大切な方を自死で亡くされた遺族に限定します。 原則として、死別後、少なく     
とも1年以上経過し、再出発に向けた生き方の模索に関心がある方。

参加費  500円(会員、非会員を問わず)

次回のテーマ
【2016年7月10日(日) 14:00~16:30】 
テーマ: 「自死遺族の悲しみ、苦しみは何時まで続くのか」

身近な大事な人の自死という大事件に遭遇し、治まることのない胸の痛み、苦しみ。
そして深い悲しみと自責感。
この苦しみや悲しみは、自身の生が終わるまで絶えることなく続くのでしょうか。
身近な人の自死を体験した遺族たちが、この苦しみや悲しみについて、
率直に自身の体験から語り、大事なことに気づき合うひと時です。
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村



| スタッフ日記 | 16:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |