FC2ブログ

自死(自殺)遺族支援のための認定NPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今日も、気づきと力をいただきました。

2月の分かち合いの会も無事に終わりました。
ご参加くださった皆様、いかがでしたでしょうか?
今日も安心してお話しできるように立場別に2グループに別れての集いでした。

普段は話せない思いを、誰からも遮られることなくありのまま話すことができる「分かち合いの会」。
お一人お一人の真摯な語りから、どれほどたくさんの共鳴、共感をいただいたことでしょう。
本を読んだだけでは得られない力と気づきと励ましをたくさんいただき、
あれからの日々生きてきました。

今はスタッフをしていますが、分かち合いの会では同じ立場の自死遺族。
今日もたくさんの生きる力をわけていただきました。
ありがとうございます。

2003年にスタートしてから14年。たくさんのかたにご利用いただいています。
これからも毎月第3日曜日に開催することを続けてまいります。
どうぞいつでもお気持ちの向かれたときに、ご参加くださいね。
お待ちしています。

季節の変わり目、花粉も関東では飛び始めたようです。
どうぞご体調お気をつけて、お過ごしくださいますように。
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 22:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暦の上では春なのですね

暦の上では春になりました。いかがお過ごしでしょうか。

大事な人が自死するまで、私は春が好きでした。
日に日に暖かくなり、樹木の枝からも地面からも、愛らしい小さな芽が顔をだす。
桜も開花します。
生命力、生きている命をここかしこに感じました。
でも、
天と地がひっくり返るような体験をし、自死遺族と呼ばれるようになってから、
春は苦手になりました。
寂しさ、無念さと、春のウキウキ感はどこかずれていて、落ち着きません。

それでも、この奇妙な感覚も徐々に減ってきているような気もします。
あの日から随分と年月が経ちました。自然と言えば自然なことなのでしょう。
人には不思議な力、柔軟性(レジリエンス)があることを感じます。

2月の分かち合いの会は日曜日(19日)です。

『分かち合いの会は安心して話せる、安全な場所です。
同じ体験をして、同じ苦しみをもち、同じ悲しみを抱きながら、生きている仲間がいます。
自分のことを話さず聞くだけでもいい。
今まで言えなかった思いを、思い切り話してもいい。
その場に来て、お茶を飲んでいるだけでもいい。
すぐには変わらないかもしれないけど、何かのきっかけになるかもしれません。同じ体験をした仲間が待っています。』

よろしかったら、どうぞご参加ください。

開催日 2月19日(第3日曜日) 午後2時~4時半頃

場所   本会事務局(ホームページの地図を参照)

参加条件 大切な方を自死で亡くされた遺族に限定します。
     同じような体験者同士の分かち合いが中心になります。

参加費  500円(会員、非会員を問わず)

その他  匿名を希望される方はニックネームでの参加も可能です。
     話の内容はその場だけにとめおき、外部に漏れることのないよう、
     参加者同士での守秘義務を条件とします。
     その他、安心して本音で話し合えるためのいくつかの約束事項を
     大切にしあい、安全で安心できる場をつくっていきます。
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 05:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月の茶話会も無事に終わりました。

東京はこのところ快晴ですが、寒くなったり、春の陽気になったりと目まぐるしく気温が変化しています。
風邪などひかれていませんか?
なすびです。

しばらくスタッフ日記をご無沙汰していましたが、傾聴電話も分かち合いの会も、
その間も、予定通りに開催しています。

グリーフケア・サポートプラザの活動は、一人でやっているわけではなく、多くのスタッフがかかわっています。
個人的にかかわれない時も、互いに連携しあって、活動が途切れないことが、
何よりの良さかなと思ったりしています。

2月の茶話会には、新しい方のご参加もあり、
安心できる場で、自然に互いの思いを話したり、緊張感から解放されて、自由なほっとする時間を共に過ごすことが出来たと、
当日担当のスタッフから伺いました。
どうぞまた、いつでもご参加くださいね。

お待ちしています。
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 12:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |