FC2ブログ

自死(自殺)遺族支援のための認定NPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

受け入れることの苦しみ。そして受容後の変化

3月のプラザホープの会は3月12日(日曜日)午後2時からです。今回は自死遺族当事者の方が、以下の内容でお話下さる予定です。
「父の自死が私に遺したものとは…」

「初めは自死という形で親を亡くした事を受け入れられず、その憎しみは自分に向けられ生き辛い人生を送っていた。
しかし、自死も含めて父の事を丸ごと受け入れられるようになった瞬間、父に対して感謝の気持ちが溢れ、更には自分の事をも愛せる様になった。その経験は今の自分の生きる目的となっている。」
このように肉親の自死を丸ごと受け入れるまでの苦しみと、その受容後の精神面や生活面での変容、成長についてのお話を契機に、参加者同士で自由に思いを語り合いたいと思います。

参加資格は大切な方を自死で亡くされた遺族に限定します。原則として、死別後、少なくとも1年以上経過し、再出発に向けた生き方の模索に関心がある方。

会場はグリーフケア・サポートプラザの事務所です。行き方、地図などの詳細はホームページをご覧ください。
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 10:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT