FC2ブログ

自死(自殺)遺族支援のための認定NPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

目には見えないけれど

大切な人を自死で亡くすことが、これほどまでに辛いとは、体験するまでは想像できないことでした。
どうして、助けることが出来なかったのか。
自分への怒りが強く、身の置き所がありませんでした。
身も心もずたずたになり、生きて行く気力も失せていました。

愛していればいるほど、つながりが深ければ深いほど、悲しみは深い。
もう会えないなんて思いたくはありませんでした。
きっとどこかで生きている、そう思うことにして自分を誤魔化すしかなかったのです。
私ははるかかなたのエーゲ海の小さな島にあの子がいる気がしていました。

年月を経て、喪失の痛みが和らぐにつれ、
すぐ傍らであったり、遠い遠いどこか安らかな所であったり、
心の中であったり、目には見えなくても、亡き人の存在を感じます。
居場所はその時々で変わるけれど、
生きていた頃よりもっと近くに、もっと確かに、いる気がするのです。
いつかきっと、そんな心が慰められる時もやってくると思います。

苦しい日々を過ごされていることでしょうが、
今日一日、なんとか凌いでくださいね。
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 20:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT