FC2ブログ

自死(自殺)遺族支援のための認定NPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

グリーフを学んでボランティアをしてみませんか

グリーフを学んでボランティアをしてみませんか。

認定NPOグリーフケア・サポートプラザでは、「身近な人を自死で失った遺族の方」の心の痛みに寄り添う傾聴電話を2004年から行っていて、年間2000件ほどの電話を受けています。
傾聴電話に携わっているスタッフは養成研修で基本的知識と実技を学ぶと共に、スタッフになってからも真摯な研鑽を重ねております。
2018年度の研修生を下記のように、募集します。
ご一緒にボランティアをしてみませんか。

〇内容
グリーフ(特に自死にともなう)と傾聴電話に関する基礎知識の学習およびロールプレイによる実践的訓練を行います。

〇対象者
グリーフケア・サポートプラザで傾聴電話ボランティアスタッフを希望する方。

〇日程
基礎知識:2018年5月17日~7月19日(毎週木曜日)18:30~20:30
     詳細はホームページをご参照ください。
実習:  2018年7月26日~8月2日木曜日18:30~20:30に2回
〇参加費用
グリーフケア・サポートプラザ会員:25,000円 会員以外:30,000円
〇研修会場
グリーフケア・サポートプラザ事務所(ホームページに地図を掲載)

〇締め切り
2018年5月1日(火)12時まで(先着順に9名まで)

【補足:傾聴電話スタッフの役割について】
・無償ボランティア
・1ヶ月に3回(1コマ4時間)のシフトに入るのが原則。場合により2回でも可。
・担当曜日と時間:火曜、木曜、土曜の10時から18時(前半10時~14時。後半14時~18時)の中で希望日を選択する。
・1コマを2人で2台の電話で対応

問い合わせ先

NPO法人 グリーフケア・サポートプラザ
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂9-2-6 カルム第2赤坂103
TEL:(03)5775-3876(火曜日・木曜日の午前10時~午後4時受付)
FAX:(03)5775-3871
メール:grief.care.sp@luck.ocn.ne.jp

申し込み方法

①氏名(ふりがな)、②住所、③電話番号、④E-mailアドレス、⑤職業、⑥志望動機を明記の上、メールでお申込みください。
メール宛先:grief.care.sp@luck.ocn.ne.jp


詳細はホームページでご確認ください。
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村



| スタッフ日記 | 04:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT