FC2ブログ

自死(自殺)遺族支援のための認定NPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【傾聴電話相談ボランティア研修生募集のご案内】

認定NPOグリーフケア・サポートプラザでは、「身近な人を自死で失った遺族の方」のグリーフケア(悲嘆援助)を目的とした傾聴電話を行っています。
そのための研修生を募集します。
グリーフを学んでボランティアをしてみませんか。

〇内容
グリーフ(特に自死にともなう)と傾聴電話に関する基礎知識の学習およびロールプレイによる実践的訓練を行います。

〇対象者
グリーフケア・サポートプラザで傾聴電話ボランティアスタッフを希望する方。
認定後は月に2~3回電話を担当し、無償ボランティアです。
ご本人が自死遺族当事者かどうかは問いません。 

〇日程
基礎知識:2019年5月16日~7月18日(毎週木曜日)18:30~20:30
1回目 5月16日(木)オリエンテーション/グリーフに関する基礎知識
2回目 5月23日(木)聴くことの基本姿勢
3回目 5月30日(木)傾聴の具体的な要点
4回目 6月6日(木)電話の受け方
5回目 6月13日(木)どのように電話を聴くのか コーラーの思いの受け止め方
6回目 6月20日(木)ロールプレイによる実践訓練/感情を聴く
7回目 6月27日(木)ロールプレイによる実践訓練/寄り添うためには不必要なこと
8回目 7月4日(木)ロールプレイによる実践訓練/困難なケースの対応
9回目 7月11日(木)ロールプレイによる実践訓練/希死念慮対応、電話の終わり方
10回目 7月18日(木)ロールプレイによる実践訓練/グリーフケア・サポートプラザの理念、電話スタッフの役割、倫理要綱など

その他、基礎知識講座を修了し、認定を受ける方には、2回の実習が必要です。

電話実習:2019年7月23日、7月25日、7月27日の中から、可能な日と時間(10時30分~20時30分の内の2時間)を2回選択

〇参加費用
グリーフケア・サポートプラザ会員:25,000円 会員以外:30,000円

〇研修会場
グリーフケア・サポートプラザ事務所

〇締め切り
2019年5月1日(水)12時まで(定員:6名)

NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| ボランティアスタッフ募集 | 19:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT