FC2ブログ

自死(自殺)遺族支援のための認定NPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

たら、れば・・・の痛み

過去はどうにもできない。
それは分かっていることなのに、大事な人を亡くすとついつい、あの時にああしていれば・・って考えてしまうものですね。
自分が思う以上に、自死で大事な人を亡くした喪失の苦しみは心身を消耗します。
自責感、後悔はその中でも自分ではなかなかコントロールしにくいやっかいな感情。

亡き人が大事な人だったが故に、失いたくはなかったがゆえに悔いは湧いてくるのでしょう。
あちらの世界に旅立った人がどれほどにかけがえのない人だったかの「証」が悔いであり、嘆きなのかもしれません。

遺された者は生きていくしかないのです。
自分が苦しくなることは、うまく逸らすことも、
その後を生きる術かもしれません。
「頑張れ自分」って、自分自身をどれほど励まし続けていたでしょう。
今貴方もそんな時を過ごされているのかもしれません。くれぐれも体調にお気をつけて。
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 05:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT