FC2ブログ

自死(自殺)遺族支援のための認定NPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あの日から一歩ずつは・・

こころに沁みる言葉に出会えたとき、ことばにはちからがあることを感じます。
大事な人を亡くした方が、よく聴く歌を二つ教えて下さいました。
ユーチューブで検索して歌詞を知りました。

私の心に届いた言葉は
『逢いたくて逢いたくて、この胸のささやきがあなたを探している』 (木蘭の涙)
『きっともうこれ以上 傷つくことなど ありはしないとわかっている。
あの日の悲しみさえ あの日の苦しみさえ そのすべてを愛してた』(レモン)

固まった気持ちが、少し動いて、
しみじみとした悲しみが胸をひたします。
悲しみはとても大切なもの。
それほどに愛していた人と出会い、
今も心の中には確かに存在しているということでもあるのですから。

貴方もきっと悲しみの中、今を生きておられるのですね。
悲しみは消えずとも、自分で抱えられる程度には小さくなります。
そうなれば、生きることが今より少しだけらくになるかもしれません。
歩幅が小さくても、あの日から一歩ずつ、歩いていることは確かなのです。

NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 21:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT