FC2ブログ

自死(自殺)遺族支援のための認定NPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夫の誕生日

こんにちは れんこんです

総会が終わったと思ったら、もう6月、夫の誕生日です。
15年、いつの間にこんなに年月が経ってしまったのでしょう。
あと、何年この日をひとりで迎えるのかと思います。
夫が亡くなるまで、自分の無力に気づかなかった私。
年を経るごとに、どうしたらいいか分からないことが増えました。
心細いときもあります。

でも、ひとりでいると怖かった山荘に2,3日いて静寂を楽しめるように
なりました。
小鳥の声に耳を傾けながら、目を閉じて木漏れ日のなかに身をおくと、
そのままどこかに行けそうです。

人や自然のやさしさに心が慰められるのは大事な人たちを送ったからでしょうか。
星野富弘さんのこの詩にいつも心がなごみます。

わたしは傷を持っている
でも その傷のところから
あなたのやさしさがしみてくる

自分の弱さを謙虚に受けとめさせて下さいと祈っています。


グリーフケア・サポートプラザのホームページ
http://www12.ocn.ne.jp/~griefcsp/index.html

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村


| スタッフ日記 | 08:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT