FC2ブログ

自死(自殺)遺族支援のための認定NPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

皆さま如何お過ごしでしょうか。

コロナウイルス感染拡大により、「分かち合いの会」休止と傾聴電話の時間を短縮して20日、その後「緊急事態宣言」が出て傾聴電話もやむなく休止し、10日が経過しました。
コーラーさん達を思い出しては、お電話でご自分の悲しみ・想い・生き辛さを誰にも分かって貰えないと訴えていらしたあの方、この方はどうしておられるだろうと思っています。
「コーラーの方たちが持っておられる生きる力を信じなければいけません」と、加藤勇三さんは私たちにいつも話されました。 それでも、こうして電話の休止が続き先が見えないと、見捨てられたと思っておられるのではないかと思い、切なくなります。
人と接しないようにとの薦めですが、体力を保つ努力もしなければなりません。自分を励まし人を避けながらの散歩中、ふと上を見上げると、青い空が一面に広がっていました。
コロナの不安で気落ちしていましたが、この広い空は来年もあると思い心が軽くなり、希望を感じました。
それは2月2日の講演会で竹内先生が述べられた、何があっても人の魂・宇宙は存在するということでしょうか。
私たちはお電話をかけて下さる皆様を思い、一日も早くお傍に戻りたいと願っております。
共にコロナの終結を願い、それまではお互いに自分を大切にしましょう。 (れんこん)

NPO法人 グリーフケア・サポートプラザ
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 09:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT