FC2ブログ

自死(自殺)遺族支援のための認定NPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

もしも・・・

9月に入っても猛暑ですが、お変わりないでしょうか?

最近一冊の絵本に出会いました。
「りんごかもしれない」の作者 ヨシタケシンスケさんの、「もしものせかい」です。     


めのまえからきえてしまって、「もしも あのとき…」とおもいだすもの。
それは、みんな もしものせかいにいる。

だいじなものがもしものせかいにいってしまったとき、いつものせかいはすごくちいさ
くなってしまい、たっているのもやっとかもしれない。

でもだいじょうぶ



そう線描きのイラストとともに語りかけてくれます。
これはヨシタケさん自身が喪失を体験し、自分が聞きたかったことを自分のために本
にしたそうです。

立ってるのもやっとの時には難しいかもしれないけれど、あの子がもしものせかいにい
ってしまって数年経つ私には、すっと入ってくる言葉たちでした。

そして最後のイラストを見て、涙が浮かびました。  (by 茴香)

NPO法人 グリーフケア・サポートプラザ
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村



| スタッフ日記 | 10:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT