FC2ブログ

自死(自殺)遺族支援のための認定NPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自死遺族の同行2人

悲しみや心の深い部分での疼きを抱えているからこそ、自分の人生や亡き人の人生をじっくりと見つめ考えるようになったのかもしれません。
少なくとも生来能天気で、いい加減な私は、我が子の自死という激しい喪失の痛みを味わう中でしか、生きることや死ぬことについて真摯に向き合うことは出来なかったし、社会にうまく適応出来ない人たちの生きる苦しみ、孤立感に考えを巡らすことはできなかったと思います。

喪失の悲嘆、グリーフは病気ではない。
けれどその衝撃は、その後の生き方や考え方を変えるほどの力も持っています。
人を根本から揺らし覆すほどの激しさをもっているのです。

亡くした人がかけがえのない人であればあるほど、
その人への思いも重なり、自分一人だけではない人生を歩み始めるのでしょうか。
亡き人と遺された者との同行2人の人生の旅路。。

この先にもう荒波が来ませんように。
痛みを抱えつつも静かに穏やかに、どうか最後まで歩いていけますように。(by なすび)

NPO法人 グリーフケア・サポートプラザ
NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村



| スタッフ日記 | 05:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT