自死(自殺)遺族支援のためのNPO法人グリーフケア・サポートプラザ

大切な人を自死(自殺)でなくし ひとり孤独でいる時 望みを絶たれ先が見えない時 いつでもどうぞ 自死遺族支援をしているNPO法人です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

柳田邦男さん講演会(2015年2月7日)

柳田邦男さんが講演会で、ご自身が訳された絵本『だいじょうぶだよ、ゾウさん』の話をされました。

年老いたゾウは自分の死期を悟るが,一緒に暮らしていたネズミはそれを受け入れられない。幼いネズミくんは年老いたゾウさんに、「いっちゃいやだ」と言います。しかし、弱ってきたゾウさんを一生懸命ケアするうちに、心が成長して、ゾウさんがゾウの国に渡るつり橋を修理してあげます。そして、「こわがらないで」といって見送るのです。ゾウさんは「だいじょうぶ」といって、渡っていきました。 

というあらすじなのですが、「ネズミさんの心の中にゾウさんはずっといる」と話され、それは人間の、人生の大事なところだといわれます。


NPO法人グリーフケア・サポートプラザ 公式ウェブサイト


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自死遺族へ
にほんブログ村

| スタッフ日記 | 09:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT